今シーズンのプロ野球全日程が終了しました。

早いもので、この前始まったかと思った「プロ野球の公式戦」が全日程と、ほぼ全チームが終了後に行う「ファン感謝デー」迄、終了しました。
私は、テレビで某放送の「プロ野球セット」に加入しているため、全チームの「ファン感謝デー」もみる事が出来ましたが、一番驚いたのは、パリーグのチームで「ファン感謝デー」でいきなり、「引退表明」をした選手が2選手いたのですが、これには私は、応援しているチームではありませんでしたが、とても驚きました。
チーム内では、分かっていた事ではあるのでしょうけど、ファンの方たちもその場で「初めて聞いた。」という事でした。
この事は、「ファン感謝デー」内でその選手が発表した直後に、ネットニュースなどにはいっせいに流れました。
私も「え?」と思いましたが、もし、私が個人的に応援している選手がその様な事をすると思うと怖かったです。
特に女性のファンも最近では、多くなってきているプロ野球界です。もし、その選手方のファンがもう少し、情報を早く聞いていたのなら、是が非でも行って、「今までありがとうございました。」と言いたいと思います。
私が応援している選手は、テレビ中継で「ファン感謝デー」を見ていましたが、その様な事は無かったので、安心しました。
いくら、「ファンの方に一番に知って欲しかった。」と言っても、こんな重大な事をサラッと言えるのか?と思いましたが、選手が考えた行動なので、私は何も言えません。
しかし、そこの球団のファンの方々はどう思われたのでしょうか。
その日の「ファン感謝デー」は、一時、悲鳴と泣き叫ぶ熱烈なファンもいたのではないのでしょうか。エピレ vio ワキ