玉子って大事?週末は安いのでつい買いに行きます

また今日も行かなければ。毎週日曜日に近所のスーパーに買い物に行ってしまいます。単に食材がなくなるスパンというわけではなく、お目当てがあるんです。それは、「たまご」です。いつもはけっこうするのですが、日曜の朝に安売りがあるんですよね。以前は玉子だけが安かったのでもっと人が多かったのですが、あまりにも玉子目当てで並ばれるので対策したんでしょうね。最近は1家族1個で、しかも1000円以上買ったら安い値段になっています。それでも食材を買う買い物なのでだいたい1000円以上は買いますが。今日は朝から雨ですが、玉子には代えられません。今は父のわたしのふたりですが、やはり1パックは欲しいんですよね。パンを食べるにしてもおかずになるし、面倒なときは玉子掛けご飯にも出来るし、玉子って重宝します。まだ今週も食事のメニューを考えてはいませんが、とりあえず買い物をしながら考えようと思います。たまにはかに玉とかもいいかな。丼ものも食べたいなぁ。ミュゼ vライン 範囲 狭い

マンション投資の資料請求をしたら、電話営業と脅迫めいた面談予約の応酬だった

年金も68歳支給や70歳支給になると噂されている。また減額されるかも知れないなどと言われている。一方で一億総活躍社会なんていって、70歳まで働くことを政府は推奨している。70歳まで満員電車に乗って働かないと生きていけないのかと思うとぞっとする。そんなことで、少しマンション投資なんて考えてみた。都心のワンルームマンションに投資して、家賃収入を得るというやつで、資料を10社一括請求のサイトにアクセスしてみたのだ。
 クリックして数分後、電話がなった。資料を送る前の確認だと言われた。あっさり確認で終わる業者もいるが、中には鼻息の荒い業者もいて、一度来社して説明させてくれと強引に言われ、来社日時を迫ってくる人も業者もいた。資料を請求しただけで、携帯電話は送る前の確認、到着確認、来社面談予約と1社最低3回は電話攻撃にあった。さらに極めつけは自宅まで押しかけてくる業者まで現れたのだ。営業ノルマがあるのは分かるのだが、返って逆効果になることをわからない営業マンが多い気がした。もはや、携帯電話が鳴るだけで、何だか不機嫌な気持ちになってきた。
 本当に売れている良いものは、営業電話などしなくても売れるのだろう。営業マンが必死に電話掛けして、来社させ面談することを想像すると、契約するまで返してもらえないような監禁でもされるような気持ちなり、結局辞めた。そんな時に、シェアハウスの会社が倒産したニュースを見た。やはり、70歳まで不愉快な満員電車に乗るしかなさそうだ。