阪急阪神ホールディングスの株主総会に行ってみました

今日は、阪急阪神ホールディングスの株主総会が梅田芸術劇場であったので、議決権を1つぶんだけ持っているということで出席してみました。
総会のスタートは10時からだったので、10時10分前に会場に到着しました。議決権行使書を受付で渡したところ、交通費としてでしょうか「ラガールカード500円分」と出席カードを渡され、会場へと向かいました。会場の手前では緑茶のペットボトルを手渡されました。ちなみに、出席カードは1500番代で、出席者が多くて圧倒されました。
10分ほど会場で着席して待っていると、時間どおりに総会がスタートし、監査報告を監査の方が報告された後、事業計画等はスクリーンの自動音声で方向がありました。業績は順調であることをアピールする内容で、1株主としては、まずまずの印象を受けました。
11時頃からは、出席している人からの質問を受け付けるというものでしたが、質問者の滑舌がよくなかったのが残念でしたが、よい会社であってほしいという意図は伝わっていたかと思いました。アリシアクリニック スムース ビューティー 違い